2006年01月28日

超望遠レンズ3

結局月は撮れなかった。。。

今日は天気がいいので外で写真が撮れまする。
ということでまずは手持ちで窓から外を撮ってみる。
730mm
Z500_03.JPG
2200mm
Z500_04.JPG
比較用kissDNで昔撮った写真
300mm×1.6=480mm
480DO_03.JPG

やっぱり日中だとファインダーも結構いいぐあいに暗くてピントの山が分かりやすい感じ。
でもやっぱ超望遠を手持ちは無理があるかな?
DOレンズにテレコンつけた方が無難ということはよくわかってきたような。

次は外に出て3脚を使って撮ってみました。

屋根瓦
Z500_05.JPG
農協の看板2200mm
Z500_06.JPG
農協の看板730mm
Z500_07.JPG
まぁそれなりに(値段なりに)写るといった感じですね。
3脚は今3千円くらいの小さな物を使っているけどもう少ししっかりしたものが欲しくなってきました。どうも遊びが大きいのかキッチリと止まりません。
屋根の写真をモノクロにしてみるとちょっとぼやけた感じがマッチしているかも。
Z500_09.JPG

最後に猫をちょっと撮ってみる。距離は3mくらい。
Z500_08.JPG
微妙にソフトフォーカスみたいになってまぁまぁいいかも。
posted by たーちー at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12398385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。